2017/11/01

『立ち合い出産』を経験して分かったこと・感じたこと【初めての出産・赤ちゃん】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ヨウカン(@youkan0302)です。2016年7月、第一子が誕生しました。バタバタしてブログ更新が滞っていましたがぼちぼち更新できればなぁーと考えております。

今回は、立ち合い出産を経験して分かった事や感想について書いてみようかと思います。(あくまでも立ち合い人という立場からの体験談)

立ち合い出産に対する僕の考え

赤ちゃん-素材

可能であるなら立ち会うべきと僕は今考えています。立ち会い出産のメリットは以下の通り。

  • パートナーを精神面でサポートすることができる
  • 赤ちゃん誕生の瞬間を夫婦・パートナーで共有できる
  • 立ち会い時にマッサージや声がけをすることで実質的なサポートにつながる

正直なところ僕は立ち会い出産に悩んだ時期があり、ネットで検索すると『立ち会い出産で後悔した話やデメリット』がたくさん出てきます。ですが、いくらネットで調べても載っているのは個々の体験談。

うちの奥さんは悩んでいたボクを見て「立ち会わなくてもいいよ〜。」なんて言ってくれたけど、人生において貴重な経験だろうし、”やらぬ後悔よりもやった後悔”の方が得られるモノが絶対に大きいはず。そんなこんなで立ち会い出産に参加しました。

“スイカが鼻から出てくる痛み” 出産はすごく不安らしい

“らしい”と書いたのは、男のボクには想像もできないことだから。産むことがどれほどの痛みかも体感できないし、それは一生分からないこと。巷ではよく“出産はスイカが鼻からてくるほどの痛み”と例えられます。

スイカが鼻から出る痛みってなんだよって思いますが、想像を絶する痛みってことぐらいは、ボクにも分かりますし、第一子ともなれば不安にならないはずがないわけです。サポートできるならそれに越したことはありませんね。

僕が立ち合いするかどうか、奥さんは「どちらでもいいよ」なんて言っていたけど、”どちらでも良い”という言葉には、「見られたくないものまで見られるのが恥ずかしい」とか「初めてのお産で不安なので本当は立ち会って欲しい」という気持ちが半々なのかなぁーと考えていました。

実際に立ち合い出産を経験してみて分かったこと・感じたこと

赤ちゃん-素材

マッサージに徹した!

陣痛では腰・お尻が痛くなるので、マッサージをしてあげるだけでもすごく楽になるとのことでした。半日以上、陣痛のたびにマッサージをして、汗をかいたらタオルで拭いていあげる。付添人のボクにできることってこれだけでした。

ショックを受ける部分もあるし綺麗なものではない

出産直前になると分娩室に入るわけですが、子どもが生まれてくる神秘だけが見られるわけではありませんでした。出血やら胎盤やら縫合など色々とチラチラ見えていました…。

助産師さんに聞いた話では、倒れてしまったり・体調を崩してしまう立ち会い人の方もいるそうです。事前にオリエンテーション的な説明会で言われていたのですが、倒れる前に無理をせず、「気分が悪いので退出して休みます。」などと伝えて欲しいそうです。立会人に倒れられると迷惑非常に困るとのことでした。

生まれてきた瞬間、「ウワァァァ…」と圧倒されてしまった

生まれてきた瞬間は、「ウワァァァ…」とその場の空気に圧倒されっぱなしで、僕の血を継いでくれる存在がこの世にいることがめちゃくちゃ不思議な感覚でした。生命の神秘というか…何て表現すればいいんだろう?

誕生の瞬間に立ち会うことで圧倒的なまでにすごい何かを感じることは確かです。立ち会い出産に参加したからといって、親になる自覚が高まるとか正直なく、数日経った今でも”親になった”とか”子どもが産まれた”という実感が湧いてきません。でも、我が子の写真を見るとほっこりした気分になっている僕がいて、もしかすると心の底では親の実感が芽生えてきているのかもしれないです。 

立ち合い出産をした結果⇨今後の夫婦関係も良好になるはず…

ヨウカン

出産から数時間後、ボクに一通のLINEが入りました。「付き添ってくれて本当にありがとう」と奥さんからのLINE。この言葉だけでも僕が参加した意味はあるし「夫婦の絆が深まった」じゃないかな。女性が子どもを産むのって、とんでもなく大変なことなんだって間接的ではあるけど強く感じられました。陣痛時、ひたすらマッサージをしていただけの僕(@youkan0302)”だけど、側にいるだけで出産に対する不安が和らいだようですよ。

結論:立ち会い出産に悩むパパへ→ぜひ、参加しよう!

パートナーあっての赤ちゃん、我が子の誕生に立ち会えたのは素晴らしいことだったし、何より、精神的なサポートができることこそ立ち合い出産の大きなメリット。立ち会い出産に参加すべきか悩んでいる方へ→経験した今、ボクが言えることは、『悩むぐらいなら参加しよう。ただし、具合悪くなったら早めに退場を!』

それにですね,,, あとあとですよ、「パパはビビって立ち会い出産に参加できなかった」なんて一生言われかねませんし…

【よかったらこちらの記事もどうぞ】
サーモスタンブラー(JDE-600)を購入!オランジーナと氷を使い保冷力を試したみた!

僕がブログ執筆に使っている道具(Macやカメラなど)をご紹介【2016年6月】

MacBook(Retina12インチEarly 2016)に関する記事まとめ【Youkan Labo】

ブラウン シリーズ5 5090CC購入レビュー!1万円で買える自動洗浄電気シェーバー!

「ひらくPCバッグmini オリーブグレー」が届いたのでレビュー!通常サイズの「ひらPバッグ」の中身を移し替えてみた

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.