2015/07/30

Windows10への無償アップグレード方法を復習してみる。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

aibo ヨウカン早いもので、2015/07/29よりWindows10のアップグレードが始まります。ヨウカンは、唯一のWindowsマシーン「surface Pro2」で予約済みです。

今回は無償アップグレードの手順を振り返ってみようと思います!

@Youkan Labo

@Youkan Labo

デスクトップ画面のタスクトレイにWindows 10への無償アップグレードの案内が届いていると思います。(私の環境では、Windowsアップデート行い、最新のWindows状態にしたら案内が表示されました。)

まずは、「無償アップグレードの予約」をクリックします。

@Youkan Labo

@Youkan Labo

「確認するためのメールアドレス登録」の部分にメールアドレスを入力して確認の送信をクリック。(電子メールによる確認のスキップもできるようですね。)

@Youkan Labo

@Youkan Labo

あっという間に予約完了です。準備が整うと自動でアップデート通知が出るようです。

Windows10無償アップグレードの対象期間は1年。なお、無償アップグレード対象のOSとなるのは、Windows8.1,Windows7(一部ハードウェアは除く)とのことです。なお、Windows10にアップグレドー後、「31日間」はアップグレード直前の状況に戻せるようです。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。