歯磨き粉を「シュミテクト」に変えてみた。その3つ理由やレビュー!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

IMG_2960突然ですが、歯磨き粉を変えてみました。

歯磨きを「シュミテクト」変えた3つの理由

一つ目の理由、「ドラッグストアで安かったから。」

シュミテクトがセールになっていました。パッケージにも書いてあるように「コンプリートワンEX 7つの働きがひとつに」という本当なのかどうか分からないキャッチフレーズにも惹かれて買いました。笑

二つ目の理由、先日婚約発表をした堀北真希さんのCMと勘違いしていた件。

「歯医者さんに褒められる歯になろう」という製品が「シュミテクト」だと盛大なる勘違いしていたこと。堀北真希さんのCMは「クリニカ」でした。しかし、自宅に帰ったら堀北真希さんがいるとか羨ましすぎる…

三つ目、最近の歯磨きで個人的に困っていたことがあったから。

素材歯磨きをしていて困っていたことがありました。今まではライオンの「デンター」を使っていたのですが、その日のコンディションによって、「おえっ」と吐きそうになることがあったのです。デンターの「スーパークール」という「スースー成分」のメンソール?が強いタイプを使っていたのも理由だと思います。

シュミテクトに変えてみた結果

IMG_2961「スースー成分」が少ないためか、「おえ」っと吐きそうになりません!「スースー成分」が少ないためか、歯磨きをした後のお口のすっきり感は、シュミテクトよりも圧倒的にデンターの方が上です。

「7つの働き」とやらにも期待。7つの働きとは、「シミるのを防ぐ、歯周病予防、歯を白くする、虫歯予防、口臭防止、口中クリーン、歯石付着防止」とのことですが、実感はありません(汗)

ただ・・・

知覚過敏には効いてるかもしれない。

冷たいものを飲んだりすると、歯がシミるというやつですね。時折感じる時があったのですが、シュミテクトの売りは「知覚過敏対策」らしく、言われてみると効果があるようです。

まとめ

IMG_2962困っていた歯磨き時の「おえっ」という吐き気がなくなったのは有難いです。「スースー成分」の強いやつだと自分はダメなようです。個人的にはシュミテクトは「あり」だと思います!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。