【ご当地グルメ】油麩丼を作ってみた!!フワフワ食感が美味しい♪【宮城のローカル記事】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

油麩丼 グルメ先日、老舗鰻屋さんで”うなぎ”を食べてきた帰りに買ってきた”油麩丼セット”です。宮城県の登米というところのご当地B級グルメらしく、うなぎ屋さんでも『油麩ありますか?』と聞いている人がいましたよ。

【関連記事】うなぎ嫌いな管理人が、宮城の老舗鰻屋でうなぎを食した結果…

油麩丼 グルメ 宮城 登米 油麩丼 グルメ 宮城 登米

登米のおみやげ屋さんでは、これでもというほど”油麩”推しでした。油麩といえば、お味噌汁の具材として使用するのが一般的ですが、宮城県登米では、油麩丼にして食べるの習慣があるようです。

簡単なのに最高に美味しい。油麩丼を作ってみた!!

油麩丼 グルメ宮城県登米の名物だという”油麩”と”万能タレ”がセットになっています。万能タレの成分は醤油、砂糖、みりん、水飴で、親子丼のタレのような味。味付け上手な方なら家庭で再現できそうですね。

早速作っていきます!!

油麩丼 グルメタレ(醤油、砂糖、みりん、水飴)に輪切りにした油麩を投入。油麩がタレを吸って、フワフワになります。油麩丼は、カツ丼のカツ代わりという位置付けらしいですよ。

油麩丼 グルメ油麩がフワフワになったところで玉ねぎを投入。味見をしてみて好みの味だったら卵でとじて、上にネギを乗せて完成。

熱々のご飯に乗せて食べよう!

油麩丼 グルメフワフワの油麩の食感も最高に美味しいです。”油麩は味噌汁に入れるモノ”と思っていた管理人の考えを打ち破ってくれる料理でした。作り方も簡単ですし、ベジタリアンの方もOKな料理ですね。

【良かったらこちらもどうぞ】
うなぎ嫌いな管理人が、宮城の老舗鰻屋でうなぎを食した結果…

【仙台ネタ】二郎インスパイア系、「ラーメンビリー」に行ってきた!!分厚いチャーシューお腹にボディーブロー!!

【宮城県民ローカル情報】ひとつぶ堂という「予約必須」の美味しいパン屋さんがあるらしい。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.