2016/06/03

RX100M3を使用して5か月レビュー。素人でも気軽にボケた写真が楽しめる!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

2016年1月、安くなってきたソニーのコンデジ「RX100M3」を購入しました。「RX100M3」はいわゆる高級コンデジと呼ばれる製品で、2016年5月現在の最新モデルは「RX100M4」となっています。

RX100M3を購入して5か月。その使用感など

ソニー rx100m3 コンデジ

なぜ最新の「RX100M4」ではなく「RX100M3」を購入したのか?

最新モデル「RX100M4」では、4K動画撮影やスローモーション動画撮影といった”動画機能”が大きく進化しています。僕の使い方では、ブログ記事や日々の記録といった静止画の撮影がメインで、動画撮影はしないので安くなった「RX100M3」を選んだわけです。

また、「NEX-5R」というソニーのミラーレス一眼を使っているのですが、「さぁ、撮影するぞ!」という目的意識がないと持ち運ぶ気にならないんですよね。「RX100M3」は手のひらサイズで持ち運びができるので毎日気兼ねなく持ち歩けるメリットがあります。

近距離撮影はかなり満足できる(素人レベルの話)

写真素人の僕でも「RX100M3」を使えば「ボケ」が簡単に楽しめるのが最高です。当ブログYoukan Laboで使用している写真のほとんどが「RX100M3」で撮影したものです。どんな感じに撮れるのかは以下の写真をご覧くださいな。

岩手-星座の森-2016-0520

先日旅行に行ってきた時「RX100M3」で撮影したもの(山桜だったかな?)。背景をボカして、手前の花をくっきりとさせています。自分で設定するマニュアル機能は使わず、カメラによるオート設定で撮影しています。

仙台うみの杜水族館22

(仙台うみの杜水族館で撮影)

「RX100M3」のレンズは大きく明るいので、水族館の展示スペースなど暗所撮影でも威力を発揮。

遠距離はダメ。レンズ交換できないからね…

岩手-星座の森-2016-0523

RX100M3でできないのが望遠撮影。5月は運動会シーズンでしたが、望遠から撮影するならば、素直にレンズ交換のできるデジタル一眼やミラーレス一眼を用意した方がいいです。レンズ交換のできない「RX100M3」はあくまでも近距離〜中距離撮影用なのかなという感想です。

持ち歩きには最強

ひらくpcバッグmini-2015-05-2020

「ひらくPCバッグ」に「RX100M3」入れて持ち歩いていますが、コンパクトでスペースを取らずどこへでも持ち歩けます。(バッグ内の赤いポーチに「RX100M3」が入っている)

「ひらくPCバッグmini オリーブグレー」が届いたのでレビュー!通常サイズの「ひらPバッグ」の中身を移し替えてみた | Youkan Labo

終わりに 高級コンデジ「RX100M3」を5か月使ってみて

使用頻度という点では、今まで購入してきたカメラの中でもベスト1・2位に入るほどに使っていると思います。メモ程度の写真はスマホのカメラで、綺麗に残したいと感じる写真は「RX100M3」で撮影と使い分けている感じです。

個人的な話になると、もうすぐ子どもが生まれるので綺麗な写真で成長の記録を収めようというのも理由ですw

「RX100M3」は、僕のようなカメラ素人でもボケた写真が簡単に楽しめるし、スマホのカメラと比べでも被写体の存在感は段違いに写真撮影が可能で気に入っています。コンパクトでどこでも連れて回せるので、日常フォトやブログ用途ではオススメできる製品だと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.