2016/04/24

12インチMacBook Early2016とEarly2015の性能比較!CPU,SSD,ビデオチップが高速化

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

サブのMacBook Airから買い替えようかと非常に迷っている。

MacBook Early 2016 スペースグレイが届いたぞ!!開封フォトレポート! | Youkan Labo
結局買っちゃいました。

 

MacBook 新旧性能比較!

MacBook-201602

まずは表でMacBook early 2016とMacBook 2015を比べてみる

モデル名 MacBook2016 MacBook2015
液晶サイズ 12インチ 12インチ
解像度   2,304×1,440
CPU

Core M3 6Y30(1.1GHz)

CoreM5 6Y54(1.2GHz) 

Core M M-5Y51(1.1Ghz)  

Core M M-5Y52(1.2GHz)

ストレージ容量  256GB/512GB 256GB/512GB
メモリ  8GB 8GB
ビデオチップ  Intel HD Graphics 515 Intel HD Graphics 5300
サイズ幅×奥行×高さ  28.05×19.65×1.31 cm  28.05×19.65×1.31 cm
重量  0.92kg  0.92kg
価格  148,800円〜 144,800円〜 

赤く表示したところが変更点で、CPUは第6世代『Core M』プロセッサを搭載しており、ストレージ容量はそのままだがより高速なPCleベースのSSD、ビデオチップがHD Graphics 515なり25%高速化された。

15〜18%高速化したCPU、SSDの書き込み/読み込み時間が大幅にアップ

macbook2016-2016-04-21_2025

(画像:MacRumors )MacBook2016の1.2GHzモデルをGeek benchで計測したスコアで、MacBook early 2015よりも15〜18ほど高速化しているとのこと。また、フラッシュメモリの容量は256GB/512GBとカタログスペック上は同じだが、PCleベースのSSDとなり書き込み/読み込み時間が高速化しているそうだ。

USB-Cポートが増えなかったのは非常に残念

MacBook-2016-04-21_2047

最近のWindows PCではUSB-Cを2基搭載している製品が増えてきた。USB-Cを2基搭載している理由は、周辺機器の接続だけではなく充電も兼ねているからだ。アップルもこの流れに乗るものだと考えていたが…MacBook 2015と同じUSBポート1基のみだったのは残念に思う。

なお、オプションの『USB-C Digital AV Multiportアダプタ』を使うことでHDMI、USB、USB-Cポートを拡張可能となっている。

CPU/SSD/ビデオチップがそれぞれ高速され快適になっているように見えるが、実際の使い心地が気になる。WWDC2016ではMacBook Proシリーズの筐体変更の噂があるしなぁ…

MacBook Early 2016 スペースグレイが届いたぞ!!開封フォトレポート! | Youkan Labo
結局買っちゃいました。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -