2016/09/23

Mac OS Sierraの新機能『Apple Watchで自動ロック解除』が超便利すぎる!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

こんにちは。ヨウカン(@youkan0302)です。本日、Mac OS Sierraが正式にリリースされました。新機能である「Apple Watch」を使った自動ロック解除を試してみました。便利な機能なので設定方法などをご紹介しますよ。

「Mac OS Sierra」の新機能、「Apple Watchで自動ロック解除」ってどんな機能?

mac-os-sierra-2016-09-2117

「Mac OS Sierra」で追加された「Apple Watch」との連携機能です。Macの起動時やスリープから解除した時にパスワード入力をしますよね。セキュリティを高めるためとはいえ、毎回のパスワード入力はちょっと不便。この新機能を使えば、僕らはMacにパスワードを打ち込む必要はなく、Apple Watchがログインをしてくれるという優れた機能なのです。

Apple Watchで自動ロック解除機能を使うには下準備が必要!

mac-os-sierra-2016-09-2113

システム環境設定を開きましょう。セキュリティとプライバシーをクリック

mac-os-sierra-2016-09-2101

「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」にチェックを入れる。iCloudの2段階ファクタ、Apple Watchのパスコード設定をしているならばこれだけです。僕(@youkan0302)は2段階ファクタ、Apple Watchのパスコード設定をしていなかったため次のような少々面倒でした。

iCloudの2段階ファクタを設定する手順

mac-os-sierra-2016-09-2110

iCloudへサインインを求められるのでパスワードを入力して、サインインをクリック

mac-os-sierra-2016-09-2111

「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにするには2ファクタ認証を入にします。」と表示されるので続けるをクリック

mac-os-sierra-2016-09-2104

iCloudの設定画面に入りました。iCloudへのログインを求められるのでパスワードを入力して続けるをクリック

mac-os-sierra-2016-09-2105

iCloudのセキュリティ設定画面が自動的に開きます。2ファクタ認証を設定…をクリック。

mac-os-sierra-2016-09-2106

「2ファクタ機能を設定しますか?」の画面。ここでは設定をクリック。

mac-os-sierra-2016-09-2107

本人確認のためiCloudで設定していた秘密の質問が表示されます。

mac-os-sierra-2016-09-2108

「“ユーザー名”用に別のパスワードを作成してください。」の画面。今後はiCloudパスワードでログインと画面のロック解除できなくなるので、2つのパスワードを覚える必要があります。ここはしっかりとメモを残しましょう。

iCloudのパスワード:今まで使ってきたパスワードを入力すればOK

新しいパスワード:自分の好きなパスワードを作成。ここで作成したものがMacのロック解除を行うためのもの

パスワードのヒント:自分で設定したパスワードを忘れた時のためのヒント

mac-os-sierra-2016-09-2109

新しいデバイス上でサインインした時、またはパスワードを忘れてしまった場合に本人確認にしようできる電話番号の設定。確認方法にはSMSか音声通話から選択。ちなみに僕はSMS認証を選択。次へをクリック

mac-os-sierra-2016-09-2110

iCloudを設定するには”iCloudパスワード”を入力してくださいの画面が表示されます。iCloudのパスワードを入力してOKをクリック。

この後、スクリーンショットを撮り忘れてしまいましたが、「iCloud環境設定でアカウントの変更が求められています。」と表示されるのですが、そこでは先ほど設定した”新しいパスワード”を入力。

セキュリティとプライバシーに戻り、「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」にチェックを入れましょう。

Apple Watchにパスコードを設定していない場合

mac-os-sierra-2016-09-2111

Apple Watchのパスコード設定を求められます。iPhoneのWatchアプリを開きましょう。

mac-os-sierra-2016-09-2114

画面を少しスクロールすると”パスコード”があるのでタップ

mac-os-sierra-2016-09-2115

パスコードをオンにするをタップ。

mac-os-sierra-2016-09-2116

Apple Watchの画面に任意のパスコードを打ち込みます

mac-os-sierra-2016-09-2112

セキュリティとプライバシーに戻り、「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」にチェックを入れます。これで準備OK!

Apple Watchで自動ロック解除を試してみた!

mac-os-sierra-2016-09-2119

普段、MacBookを開くとパスワード入力を求められていましたが…Apple Watchでロックを解除中と表示、パスワードを入力することなくロック解除されました。

mac-os-sierra-2016-09-2120

公式サイトの謳い文句である”座る前にログイン完了”というほどロック解除認証は早くはないけれど、超便利機能ですよ。Apple Watchユーザーは是非お試しあれ!

 

iPhone7 ブラック』開封写真レビュー!つや消しが最高にかっこいいぞ!【これが、7。】 | Youkan Labo-仙台から発信中-


MacBook(Retina12インチEarly 2016)に関する記事まとめ【Youkan Labo】 | Youkan Labo-仙台から発信中-

 

 

Apple Watch対応、Oittmの4ポートUSB充電スタンド購入レビュー! | Youkan Labo-仙台から発信中-

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。