映画「アントマン」を見てきたのレビュー!!【任天堂のピクミンのような気分になりました!!】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

アントマン2015年9月19日から公開されている映画「アントマン」を観てきました!!詳細なネタばれなしでレビューしていきます!!

結論→アントマンはかなりオススメできる映画!!

小さくなったり、大きくなったりできるアントマン。他のマーブルヒーローの作品も面白いのですが、本作では”ユーモア”を感じさせられるシーンが多く、笑えるシーンが多かったです。トレーラーにも登場する機関車トーマスのおもちゃを上手く使っていますね。壮絶なる死闘をしているように見えるけれど、小さな戦い。

上映始まり「おぉ!」と感じたこと。他の映画にも導入して欲しい!

一番最初に「映画の最後に特別な映像があるから最後まで見ていってね!!」という趣旨のコメントが入りました。「エンドロールが流れたらすぐに帰りたいけど、最後に何かあるんじゃないの?」という方に優しい仕様ですね。

アベンジャーズメンバーとの戦いも描かれる!!

アントマンもアベンジャーズの仲間入りでしょうか。劇中の会話から推測すると、今年公開された「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」と時間軸は同じ設定なのかな。本作の最後でも・・・

アントマンの友達!それは蟻だ!!

この予告を見ないで映画に行ったので衝撃を受けました!!アントマンは蟻を操れるんですね…笑

様々な種類の蟻が出てきて活躍する様子は、任天堂のゲームに出てくるあのキャラを思い出します。”ピクミン”ですね。

まとめ

アベンジャーズキャラとの戦いは見応え抜群!!小さくなれるからこそ描ける要素を上手に使った映画で最後まで飽きることなく楽しめました!!個人的には今年観た映画の中でも1位、2位を争う面白さでした。

なお、次回作のアベンジャーズですが、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」が2018年、2019年に2部構成で公開されるようですね。アントマンの登場に期待しましょう!!

【関連記事】
7月4日、公開初日の「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」を観てきました!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2015 All Rights Reserved.