2016/01/12

【スター・ウォーズ】BB-8の”人気の秘密”や”魅力”について考えてみた。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

BB-8当ブログでは、『スターウォーズ フォースの覚醒』公開前後から”BB-8″に関しての検索が人気となっています。映画を見て、より”BB-8″を気に入った方が多いのではないでしょうか。

そんな管理人もフォースの覚醒の1stトレーラーを見て、『これは!!』と感じるモノがありました。BB-8 スターウォーズsphereのBB-8を買ってしまったぐらいです。

今回は、”BB-8″の人気の秘密や魅力について考えてみます!

映画の設定が”R2-D2″のようなポジション?

star wars スターウォーズ フォースの覚醒“フォースの覚醒”を鑑賞した時に、エピソード4のリブート作品を見ている感覚に陥るときがありました。それは、新しいデス・スターの存在だけではなく、冒頭から登場する”BB-8″の設定にもあると思います。

スター・ウォーズ一作目の”エピソード4″では、R2-D2がレイア姫に「どうか助けてください。オビワン・ケノービ」というホログラムメッセージを託されました。映画の冒頭でBB-8は、行方不明となっている”ルーク・スカイウォーカー”の居所を示す地図を託されます。”託される”という点、喋り方が『ピー!ピピー!』と電子音となっているなど、R2-D2との共通点が多く見られました。

star wars スターウォーズ フォースの覚醒R2-D2と同じく、X-ウィングに搭乗可能な”BB-8″!!

最新作では、R2-D2の出番はほぼありませんが、BB-8を印象づけるためかと勘ぐってしまいます。作中の「頑固な性格」もR2-D2に似た印象を受けました。R2-D2に近づけることにより、以前から知っているキャラクターのように作品へと溶け込むことができました。

“BB-8″の不思議な動きで魅了され、表現力で愛嬌を感じてしまう。

BB-8の第一印象といえば、”どうやって動いている!?”と、興味関心を抱きます。上の動画は、”Youkan Labo専属のBB-8″です。(最近は出番がないけれど・・・)

メディア対応もできる”BB-8″

こちらも人気の秘密でしょう。インタビューの様子を見ても分かるように、表現力が豊かですね。

今作で、ファンの心をバッチリと掴んだBB-8。次回作では、どのような活躍を見せてくれるのか楽しみですね。なお、Ep8の撮影は既に始まっているようで、2017年に公開予定です。

by カエレバ
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.