“RX100M3″に「純正モニター保護シート(PCK-LM15)」を装着して分かったメリット/デメリット

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

img_3893RX100M3のセミハードシートが届いたのでレビュー!!クロネコヤマトDM便にて発送だったため、届くまでかなり時間がかかりました。

ソニー、Cyber-shot RX1/100対応モニター保護セミハードシート “PCK-LM15″をレビュー!!

PCK-LM15について

img_3894『モニター保護セミハードシート PCK-LM15』は、セミハードという名前からも分かる通り、ペラペラの保護フィルムではなくやや硬めの保護シートです。言葉で伝えるのは難しいのですが、シート部分はプラスチックをイメージしてもらうと良いかもしれません。

セミハードシートなので、空気やゴミが入りにくく貼りやすい!!

img_3895取り付け方法はスマホなどの保護フィルムと同じで、フィルムを剥がしてモニターにペタっと貼るだけ。ペラペラなフィルムと違い、空気の気泡やゴミが入りにくいようで、簡単に貼ることができました。”SONY”のロゴが付いていて、デザインは悪くありません。

実際に、”RX100M3″に貼ってみて分かったこと。ここが良い。ここがダメ。

img_3896 img_3897

先日、RX100M3に取り付けたアタッチメントグリップ同様、こちらの『モニター保護セミハードシート』も純正品なので、RX100M3にピッタリです。しかし、モニターへ光の写り込みが素の状態よりも出てしまうこと、モニターの透過性が落ちてしまうのはデメリット。

ソニー rx100m3 コンデジ光の写り込みで画面が見にくい場面は、電子ビューファインダーでカバーできるため良しとしましょう。セミハード素材なのでしっかりと保護してくれる安心感があり、価格に対しての高級感はあります。よってトータル的に判断すると良い製品だと感じました。

by カエレバ

番外:クロスフォレストのガラスフィルムも良さそう。

by カエレバ

今回紹介したソニー純正と同価格帯で、クロスフォレストのガラスフィルム『CF-GCSRX100』があるのですが、Amazonのレビューを見ると評価が高いようです。透過率の高さ、指紋が付きにくい点は良さげですね。保護フィルム選びで迷っている方はこちらも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

【よかったらこちらの記事もどうぞ】
【溢れ出る高級感】ソニーの高級コンデジ”RX100M3″が届きました!!レビュー!!

ソニーの高級コンデジ”RX100M3″がお手頃価格になったので注文!一緒に買った物など。

遂にハイレゾデビュー!ソニー、ウォークマン「NW-A16 METAL GEAR SOLID Edition」を購入!! 開封レビュー!!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.