2016/09/29

iPhone7・iPhone7 Plusどちらを買うべきか?容量・メリットとかデメリットなどから考えてみる

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ヨウカン(@youkan0302)です。いよいよ『iPhone7とiPhone7 Plus』が発表されました。今回はiPhone7を買う予定だけど、「どのモデル選べば良いのかよく分からないなぁ…」という方へ向けて書いてみようと思います。

iPhone7 ブラック』開封写真レビュー!つや消しが最高にかっこいいぞ!【これが、7。】 | Youkan Labo-仙台から発信中-

「iPhone7」と「iPhone7 Plus」について。その違いとは?

新型iPhoneは「iPhone7」と「iPhone7 Plus」があります。iPhone7シリーズでは注目の機能として、FeliCaに対応。遂にiPhoneでもモバイルSuicaやおサイフケータイが可能に。また、防水/防塵仕様になりました。

  iPhone7 iPhone7 Plus
プロセッサ A10プロセッサ A10プロセッサ
容量 32GB/128GB/256GB 32GB/128GB/256GB
画面サイズ 3D Touch搭載 4.7インチ 3D Touch搭載 5.5インチ
カメラ 12MPカメラ (広角) 12MPカメラ(広角と望遠) 
FeliCa 対応 対応
 バッテリー

3Gで連続通話:最大14時間

インターネット4G LTE:最大12時間 

ワイヤレスビデオ再生:13時間

3Gで連続通話:最大21時間

インターネット4G LTE:最大13時間 

ワイヤレスビデオ再生:12時間

端末カラーはiPhone7/7 Plus共に、ジェットブラック、ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドから選択が可能。容量は32GB/128GB/256GBの3種類。iPhone7 Plusのカメラにはデュアルレンズ(広角・望遠)が採用され、「被写界深度エフェクト」によるボケた写真が楽しめます。

注:ジェットブラックは128GB/256GBから選択。ジェットブラックのみ32GBは選べないようです。

iPhone7は4.7インチ、iPhone7 Plusは5.5インチディスプレイ 携帯性重視ならばiPhone7か。

apple-iphone7-2016-09-0801

iPhone7・iPhone7 Plusは毎日持ち運ぶものなので大事に決めたいところです。大きさは僅か0.8インチなのですが、手に持つと次元の違う大きさですw

ほぼ日手帳201723

(iPhone7発売前のためiPhone6シリーズを使い大きさを比較しました。)

左:4.7インチiPhone6、中央:5.5インチiPhone6S Plus、右:文庫本サイズのほぼ日手帳2017

4.7インチiPhoneのメリット・デメリット
  • コンパクトなので携帯性が良い
  • Plusよりも人気があるためケースの種類が豊富
  • 価格がPlusよりも若干安い
  • Plusよりも画面が小さいため、ウェブページなどで一度に閲覧できる範囲が狭い
5.5インチiPhone Plusのメリット・デメリット
  • 液晶が大きいためウェブ・SNS・動画など最高に見易い。ウェブサーフィンをやってみても4.7インチiPhoneよりも一度に多くの情報を目に入れることができる。
  • バッテリーが大きく電離持ちが良い
  • 手の小さい人が電話をすると、手に大きな板を持っているように見えてしまう。
  • 片手操作はかなり厳しく、携帯性が悪い
  • パンツのポケットに入れるとiPhoneの形がはっきりと分かってしまう。
  • ケースの種類が少なめ。お店に行くと4.7インチiPhoneケースコーナーが優遇されていて切なくなる。

なお、僕(@youkan0302)は現在、5.5インチのiPhone6S Plusを使っています。iPhone7を買うなら迷わずPlusを選びます。携帯性は犠牲になりますが、大きなディスプレイは非常に魅力的だからです。

容量の違い 32GB/128GB/256GBのどれを選ぶべきか?

apple-iphone7-2016-09-0804

音楽、写真や動画、アプリを多く入れたいならば128GBか256GBを選ぶのが無難でしょう。

クラウドサービスを上手に使えば32GBでも運用できると思いますが、32GBは心許ない容量でしょう。個人的には128GBか256GBがオススメです。

apple-iphone6s-plus-2016-09-0801

僕(@youkan0302)のiPhone6S Plus 128GBはこんな感じで容量を使っています。曲が4,345曲、ビデオ100本(1080p60fps撮影で数十秒〜数分単位のもの)、写真3,320枚、アプリ168本で残り42.4GBです。

最近アプリや写真の整理を行ったのですが、7月に子どもが生まれてから写真やビデオ撮影で容量が日々増えています…

カメラ性能の違い。ボケを楽しみたいならPlusを選択する必要がある

iPhone7/7Plusのカメラは、光学手ぶれ補正・4Kビデオ撮影・スローモーションビデオ・タイムラプスビデオとできることは基本的に一緒です。

iPhone7 Plusのカメラは「被写界深度エフェクト」でボケが楽しめる!

apple-iphone7-2016-09-0805

iPhone7 Plusが搭載する完全に新しいカメラシステムは、1つだけではありません。2つあります。iPhone7のものと同じ12MPの新しい広角カメラが、被写体に一段と寄ることができる12MPの望遠カメラと連係します。つまり、より高性能のズーム機能をもっと離れた場所から使えるということです。さらに、まもなく登場するまったく新しい被写界深度エフェクトを使えば、ポートレート写真がこれまで以上に引き立ちます。

iPhone7 Plusはデュアルレンズカメラとなっていて、広角レンズと望遠レンズの2つが装備されています。(iPhone7は広角レンズのみ)

iPhone7 Plusでは、デュアルレンズを活かし「被写界深度エフェクト」で写真のボケが楽しめます。

まとめ

apple-iphone7-2016-09-0803

iPhone7/7 Plus」の違いってザックリ言えば「被写界深度エフェクト」が可能かどうか。「被写界深度エフェクトでボケた写真を楽しみたい」なら「iPhone7 Plus」一択。それ以外なら「iPhone7」を選択するのが無難でしょう。

さて、9日から予約開始が始まりますね。アップル製品好きの僕(@youkan0302)ですが、非常に購入を迷っていますw買うならジェットブラックかブラックのiPhone7 Plus 128GBかな…

追記:iPhone7 Plus ジェットブラック128GBを予約しました。

iphone7-bk-2016-09-1629

また、一足お先に4.7インチiPhone7 ブラックが届いたので開封レビューも掲載しています。興味のある方は是非読んでみてねー。

iPhone7 ブラック』開封写真レビュー!つや消しが最高にかっこいいぞ!【これが、7。】 | Youkan Labo-仙台から発信中-

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.