2016/04/11

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3をエンディングまでクリア!25時間ほどプレイした時点の感想、PT構成など

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

やっとドラゴンクエストモンスターズ(DQMJ3)をクリアした。今回はクリアまでのパーティ構成、エンディングまでプレイした上での感想・レビューをお届けする。なお、2016年に入ってから僕がクリアしたゲームソフト1本目となる。

関連:【3DS】ドラクエモンスターズジョーカー3の序盤を3時間ほどプレイしてみた!!感想/レビュー

クリアまでのタイムは25時間

dqm302

クリアタイムは以下の通りである。25時間25分であるがニンテンドー3DSを起動しっぱなしにしていた時間が多くあったと思う。途中で無駄にレベル上げを行ったりしたので無駄に時間がかかっている。

このモンスターでエンディングを迎えたが…終盤はきつかった

カイザードラゴン

dqm303

+50以上で常にアタカンタが強い。クリアまでなら十分に使える。

オリエンタシス

dqm305

カイザードラゴンと同じく、+50以上で常にアタカンタが強い。ボスではカイザードラゴンとオリエンタシス2匹(どちらもアッパースキルを入れ、一匹は全体回復持ちにさせている)で攻略している。

赤飛竜

dqm304

後半の雑魚戦でとても重宝する赤飛竜。メガパワースキルによるブレス攻撃が強力である。

ユニコーン

dqm306

ユニコーンはドラクエモンスターズシリーズで毎回作っているので今回も”とりあえず”作成。回復用モンスターとして使っているが、防御力が低く、常にアタカンタ持ちのオリエンタシスに比べると微妙である。

エンディングまでプレイした感想

まずはストーリー。ネタバレとなってしまうので詳細は書かないが、若干SF的な要素が入っておりドラゴンクエスト風ではないと感じた。

ガンガン配合をしていくとサクサクとストーリー進行ができるが、ラスボス付近で急に難易度が上がる。僕は記事内の構成でクリアしたが、何度も全滅しているw人によっては投げ出してしまうかもしれない。

やっぱり配合は面白い

配合を重ねて強いモンスターを作っていくのがdqmシリーズの魅力で、強いモンスターを作る→攻略の流れは純粋に楽しめた。配合したモンスターのレベルは1となってしまうが、物語の途中で手に入るメタルチケットを使うことで楽々とレベル上げが可能。配合に作業感を感じる方には向いていないソフトだと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.