プレイステーション4のリモートプレイを早速Macで試してみた!やっぱりDUAL SHOCK4操作は快適

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

本日のプレイステーション4(以下ps4)のリモートプレイがMac・Windowsでも可能となった。というわけで、早速試してみたので簡単なレポートをお届けする。

まずは専用のRemote Play App導入する

ps4-remote-play01

PS4とMac・PCとの接続には専用のソフトウェア『PS4 RemotePlay Appが必要。

【リンク】PS4 Remote Play App

今回はMac版を試しみた。

ps4-remote-play02

ダウンロードした『Remote Play App』をインストールする。画面に表示された手順に進めるだけで簡単インストールが可能。

ps4-remote-play03

インストールが完了したら『PS4リモートプレイ.app』を起動する。

ps4-remote-play04

PSのワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)をMacにUSB接続して『はじめる』を選択。

ps4-remote-play05

サインインIDとパスワードを聞かれるので、入力してプレイステーションネットワークにサインイン。

ps4-remote-play06

1〜2分ほど待つと接続が完了。

PS4のホーム画面がMacに現れた!!

ps4-remote-play09

ホーム画面の操作は引っかかる感じがある。試しにFF15のプレイデモを起動してみる。

ps4-remote-play08

おぉ。ゲームプレイに入るとヌルヌルと動く!当然テレビでプレイした方が快適だが、許容できるレベルだと思う。何よりもDUAL SHOCK4で操作ができるので、PS Vitaなどでリモートプレイをする時に発生する『ボタン数が足りない問題』が解消されいて良い!

torne(トルネ)はリモートプレイでは視聴不可

torneに録画したテレビ番組などは画面が暗転して見れないようになっている。視聴には専用アプリを使ってくれということだろう。

PS4ユーザーの方はお試しあれ!!

【良かったらもう一本どうぞ!】
PlayStation4がバージョンアップ!遂にPC/Macでリモートプレイが可能になるぞ!

FF15、2016年9月30日発売決定!!開発期間10年?3種類のパッケージ他。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -