2017/01/18

『新型 Apple TV』 32GBと64GBどちらを選べば良いか考えてみた

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

こんにちは。ヨウカン(@youkan0302)です。

2012年に第3世代が登場した Apple TVですが、大幅にアップデートした第4世代 Apple TVがいよいよ登場ですね。

新型Apple TV、32GBモデルと64GBモデルのどちらを選ぶべきか

Apple TV

新型Apple TVの内蔵ストレージは32GB、64GBの2種類が存在します。なお、CPUプロセッサーなどの基本的な性能や仕様はどちらも同じ。よって、Apple TVの購入時、検討すべきことはストレージ容量なのです。

第4世代Apple TVは App Store に対応!ゲームをやるなら64GB一択か

Apple TV 4th

tvOSの登場によってApple TVにもApp Storeが登場します。アプリの最大容量は決まっており、最大で200MBとのことです。比較的容量が多くなってしまうゲームアプリをメインで楽しむなら『64GB』を選ぶのが良さそうです。ニュースや天気、SNSなどの低容量で済むアプリがメインなら、32GBでも良さそうです。

ミュージック、写真、動画の容量は考える必要なし

IMG_3502

Apple TVで音楽や動画を楽しみたいのならば、iPhoneやiPadから『AirPlay』を使い、Apple TVへと音楽を飛ばすことが可能です。よってミュージック・動画・写真で容量が必要とはならないでしょう。

僕は、Apple TV 64GBを予約しました

Apple TVでゲームはあまりプレイしないと思いますが、「大は小を兼ねる」というわけで64GBを選択しました。記事内では、アプリの最大容量は200MBと書きましたが、これは現時点でのこと。将来的にアプリ容量が拡大される可能性が高く、これも64GBを選んだ一つの理由です。

【関連記事】

「Apple TV」は32GB・64GB のどちらを選ぶべきか?実際に使ってみて思うこと

新旧Apple TV本体、Remote(リモコン)の大きさなどを比較&!レビュー!!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。