ソニーのブルーレイディスクレコーダー(BDZ-ET2200)を購入しました。簡易レビュー!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

宮城県仙台のブロガーです。アップル製品や最新ガジェット・ゲームが好き。ゆっくりしていってねー。

ヨウカン

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

ソニー ブルーレイハードディスクレコーダー BDZ-ET2200

ソニーのブルーレイディスクレコーダー”BDZ-ET2200″を購入しました。簡易レビュー!

PlayStation3を録画専用機にしていたのですが、ソニーのブルーレイディスクレコーダーを購入しました。

img_3808  ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-ET2200

“BDZ-ET2200″の付属品

ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-ET2200本体、マニュアル、専用リモコン、電源アダプター、アンテナケーブル1本が入っています。映像の入出力に必要となる”HDMIケーブル”は同梱されていないので注意です。また、アンテナケーブルが一本のみなので、地上波に加え、BS/CSなどを見る方は買い足す必要があります。

“BDZ-ET2200″のスペック

ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-ET22002TBのHDD、Wi-Fi内臓、3つのデジタルチューナーで3番組同時録画が可能。マルチタスクが利用ができて、3番組同時録画中でも、「BDソフトの再生」、「BDへの高速ダビング」、「ソニールームリンク(録画済番組配信)」の使用可能。録画番組中の番組を「追いかけ再生」や「早見再生」も可能です。

ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-ET2200背面の端子は写真左から、電源入力端子、HDMI端子、外付けHDD専用端子、LANケーブル端子、アナログ端子、光デジタル音声出力、BS/CSの入出力、地デジの入出力となっています。

ソニー”BDZ-ET2200″を選んだ理由

機能は一緒同じですが、実売価格が1万円ほど安い、1TB HDDの”BDZ-ET1200″という選択肢もありました。1TBの”BDZ-ET1200″を購入し、容量不足となった際、外付けHDDを付けることも可能ですが、テレビを周りを少しでも”ゴチャゴチャ”させたくないため”BDZ-ET2200″を選びました。

ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-ET2200好き嫌いが分かれますが、プレイステーション3の”クロスメディアバーUI”を採用しており、すっきりとしたUIで使いやすい点、起動時間が0.5秒と高速であることが決めてとなりました。

トルネとの連携。これこそソニーを選ぶ理由!!

「torne(トルネ)(TM)」の操作画面で、本機での地上デジタル放送、BS/110度CSデジタル放送の録画予約が可能。また、「torne(トルネ)(TM)」を操作して、本機のハードディスクに録画されている番組を再生できます。

BDZ-ET2200の公式ページより

プレイステーションの”torne”上から操作・再生ができることが一番の決め手となりました。”torne”を愛用している人は、ものすごくサクサク動くからでしょう。その”torne”から動かせるレコーダーなんて素敵すぎます。

aibo ヨウカンこんにちは。管理人ヨウカンです。もう少しいじってみるので、後ほど加筆します。テレビ裏がすごいことになっていたので、掃除しながらでした。ルンバも入り込めない場所でしたので…

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Youkan Labo , 2016 All Rights Reserved.